防災におすすめのヘッドライト(懐中電灯)LED LENSER(レッドレンザー)H7R.2

防災におすすめのヘッドライト(懐中電灯)LED LENSER(レッドレンザー) H7R.2

 

 

  1. 防災におすすめのヘッドライト(懐中電灯)LED LENSER(レッドレンザー)H7R.2
  2. LED LENSER(レッドレンザー)H7R.2の口コミ/レビュー/評価のまとめ

 

 

1.防災におすすめのヘッドライト(懐中電灯)LED LENSER(レッドレンザー)H7R.2

防災におすすめのヘッドライト(懐中電灯)LED LENSER(レッドレンザー) H7R.2従来モデルH7Rをアップグレードさせたモデルで、新設計のレンズを通し、より広範囲を最大300ルーメンのとても明るい光を放ちます。また照射範囲は、用途に合わせワイドとスポットの切り替えができ、実用性にも大変優れています。両手が自由に使える頭に装着するタイプのフラッシュライトで、夜間や暗い場所での作業はもちろん、防災アイテムとしても十分に力を発揮します。

スマートライトテクノロジー(SLT)を搭載し、電力消費パターンや照射モードの選択が可能。バッテリーボックス上にあるマルチファンクションホイールと呼ばれるダイヤルを操作することで、多機能なSLTをより感覚的に使えるようになりました。

レンズが前に出るとスポット照射、手前に動けばワイド照射になります。最長照射距離は約160mです。

防災におすすめのヘッドライト(懐中電灯)LED LENSER(レッドレンザー) H7R.2

防災におすすめのヘッドライト(懐中電灯)LED LENSER(レッドレンザー) H7R.2

使用電池は専用のリチウムイオン充電池、または単4乾電池4本の両方が使用でき、大変便利です。専用充電池は、付属のマイクロUSBコードを繋いで、さまざまな機器からの充電が可能、コンセントからの電気供給ができない場合にも安心です。壁面のコンセントからの充電が可能なACアダプターも、もちろん付属しています。点灯時間は、ブーストモードで約6時間、パワーモードで約14時間、そしてエコノミーモードではなんと約60時間、防災用としての用途にも適しています。

新設計されたレンズからは、より広角で明るい光が放たれます。アドバンスフォーカス機能を搭載し、レンズを回転させて前後にスライドさせることで、ワイド、スポットの切替が可能なフラッシュライトです。

バッテリーボックスにかかるヘッドバンドを2本にすることにより、千差万別な頭の形にしっかりフィット。従来品より大型化したにも関わらず、フィット感は向上しています。

防災におすすめのヘッドライト(懐中電灯)LED LENSER(レッドレンザー) H7R.2 防災におすすめのヘッドライト(懐中電灯)LED LENSER(レッドレンザー) H7R.2

 

 

2.LED LENSER(レッドレンザー)H7R.2の口コミ/レビュー/評価のまとめ

Good Point

・想像以上の明るさ。

・見た目がかっこいい。

・値段相応で、全体の作りがいい。

・広い範囲で明るく均一の光が得られる。

・調光やチルトが使いやすい。

・実用性が非常に高い。

 

 

Negative Point

・ONにして数分で、額に汗かく程度の熱が出る。

・2、3回の充電後、充電部の差し込み部分が外れ充電が効かなくなった。

・バックの中などで、尾灯が意図せず点いてしまうことがある。