シュアファイア(SUREFIRE)のP3X FURYの1000ルーメンの最新モデルのスペックをご紹介!!

p3x-bk
SUREFIRE最新の1000ルーメンを誇るフラッシュライトP3Xのすすめ。最新作という事もあってまだまだ流通量が少ないです。

 

おすすめ理由 

1.SUREFIRE初のハンディータイプの1000ルーメンフラッシュライト。

2.1000ルーメンの高出力を維持するポテンシャル。

 

目次

  1. SUREFIRE(シュアファイア)FURY P3XとFURY P2Xを比較。
  2. SUREFIRE(シュアファイア)P3Xの出力1000ルーメンを比較

 

 

1.SUREFIRE(シュアファイア)FURY P3XとFURY P2Xを比較。

p3x-bk

フューリー(FURY)の旧モデル SUREFIRE P2X 500ルーメンと、最新モデルの1000ルーメン、P3Xの照射比較です。

フラッシュライトのスペックの比較はこんな感じです。とにかく明るさを求めれば圧倒的にp3xがおすすめです。

P2X Fury

P3X Fury

出力 (high)

500 lumens (1.5 hours*)

1000 lumens (2.25 hours**)

出力 (low)

15 lumens (46 hours)

15 lumens (60 hours)

全長

5.40 inches (137 mm)

6.8 inches (173 mm)

重さ

5.7 ounces (162 grams)

7.2 ounces (204 grams)

べぜる直径

1.37 inch (34.8 mm)

1.37 inches (34.8 mm)

 

夜間に40ヤード先のテントに向けて交互に照射して比較しています。百聞は一見に。。。です。

動画を見るとあんまり明るくないんじゃないかっ!!って思われた方もいるかもしれません。

このサイトに画像でのフラッシュライトの照射比較が出ています。 やっぱり1000ルーメンはだてじゃない。http://flashlightguide.com/2013/11/review-surefire-p3x-fury/

SUREFIRE_P3X_おすすめ

 

 

 

 

2.SUREFIRE(シュアファイア)P3Xの出力1000ルーメンを比較。

SureFire-P3X-Fury-照射比較

SUREFIRE[シュアファイア]FURYの最新作ということで1000ルーメンという圧倒的な高出力を誇っていますが、興味深いデータを見つけました。データもとは先ほどの画像のサイトです。

照射4分ほどで、出力が60%ほどに一気に落ちています。データを見るに、P3Xのボディーの温度が上昇が出力に影響しているようです。熱にエネルギーを奪われているのか、発熱によって変換効率が落ちているのか分かりませんが、超高出力ゆえですね。

しかしながら他のブランドと比較すると 流石SUREFIREといったところではないでしょうか。4~5分マックス出力に近いものを出せれば十分です。他メーカーではスイッチを入れて2秒ぐらいで暗くなるものの多々あります。

 

 

 

 

SureFire-P3X-Fury-Runtime
ちなみこちらは充電式のバッテリーを使用したさいのP3Xの出力の比較です。

 

 

SUREFIRE・生涯保証・純正・日本正規品

在庫なしです。。。。。。どうなってるんだ代理店。。。。

 

 

SUREFIRE・純正だけどおそらく?並行輸入・保証なし?